fc2ブログ
【ブログトップ】
夏の想ひで


ダンナの後にトイレに入り、便座が上がっているのに気がつかず座ってしまいトイレにお尻がはまったSANACOでございます。

みみさんとotsukiさんの真似してダンナにセピアにしてもらいました。

子供の頃は夏になると畑で穫れたスイカをよくたべてたなぁ~    (今は苦手)
縁側で食べては種を飛ばしてたなぁ~。食べた後の皮はカブトムシのエサにもしてたなぁ~。牛もスイカの皮食べてたなぁ~。

よくある想い出ですが、皆さんスイカの皮はちゃんと生ゴミ入れに捨ててましたか?
私は「ありさんのごはん~」とか言いながら庭に投げてました。もちろん怒られました。

ある晩いつもの様にスイカを食べて、こっそり庭に皮を捨ててたんです。
次の日の朝、親に怒られながらスイカの皮を回収しに行くと
沢山のナメクジがスイカの皮に群がっているではありませんか!
私は怖くて回収出来ませんでした。
(それ以来ナメクジ怖いです)

その日の夜もこりもせずスイカの皮を庭に捨てたんです。
で、次の日の朝、スイカの皮を見ると大量のナメクジが・・・
そこで、少ない脳みそで考えました。



「そうか!ナメクジはスイカから産まれるんだ!」   



 アホです。


その日以来私の中では「ナメクジはスイカから産まれる」が定着しました。結構長く信じてましたね。
さすがに今では違う事は分かってます。 が、心の底の方でまだちょっと
信じている子供の頃の自分がいるような・・・。

皆さんはこんな経験ないですか?子供の頃ありえない事を信じてた事。
私だけ?

上の漢字読めない方はポチッと!!
FC2ブログランキング 人気ブログランキング

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:絵日記 - ジャンル:育児

【2006/07/07 12:43 】
子供の頃のアホな想い出 | コメント(6) | トラックバック(0)
トラウマ!


子供の頃のアホな思いでも4話目ですが、この思い出も相当アホです。

私が小学校の低学年の頃、おやつに「アポロチョコレート」を買ってもらいました。
うれしかったのでしょう、大事に大事に食べておりました

晩ご飯になり、私の目の前にまっ白な炊きたてのご飯が出てきました。
と、ここで私は何を思ったのか、アポロチョコレートを箱から取り出し
ご飯の上に並べ始めたのです

まっ白なご飯の上に、甘くて三角でピンク色のアポロチョコレート、
子供の目にはとても可愛く、おいしそうに見えたのでしょう。

熱いご飯に乗せられたチョコレートは見る見るうちに溶けていき
焦った私はご飯と一緒に…    食べました

食べた瞬間の衝撃的なマズさ! 半端じゃありません

それ以来私はアポロチョコレートが食べれません

あの形を見るのもダメ、箱を手に取るのも嫌、CMさえも目を背けてしまいそう

でも、アポロチョコレートが悪い訳ではないんです。
私がアホな事をしたばかりに、こんな事になってしまったのです
他の形であれば少しは食べれるんです。あの形がダメなんです。

れんちゃん、こんなアホだった母さんを見捨てないでぇ~

アホな私に愛の一票を~っ!


FC2ブログランキング 人気ブログランキング

テーマ:絵日記 - ジャンル:育児

【2006/04/25 22:55 】
子供の頃のアホな想い出 | コメント(12) | トラックバック(0)
子供とおとぎ話し


以前竹やぶのタケノコ事件の事を書きましたが、他にも竹やぶでアホな事をしたことがあります。小学校低学年の頃友達と竹やぶで遊んでいて、あることを思いつきました。

もしかしたら竹の中にかぐや姫が居るかも!

アホです。

この頃はまだ純粋で、本気でそんな事を信じてました。
で、あほ2人は家に帰ってのこぎりなたを持ち出して来たのです。
想像したらかなり物騒です。
竹やぶに戻った2人は、まずかぐや姫の入っていそうな竹をさがした。
1)太い竹
2)光っている竹(あるわけない!)
以上の条件で探した。

私…「太い竹あった!」
友…「えっ こっちのが光ってる」
などと言いながら竹をのこぎりでギコギコ…
でも飽きてきて
私…「あっ 今あっちの竹が光った!」
あっちに行ってギコギコ…

小学生がのこぎりを挽き、なたを振り下ろす…今時こんな事する子供はいないだろうなぁ~。親はどんなしつけをしてんだ!(結構野放しでした)

こんな事を日が暮れるまでやって、気がつくとあちこちに切りかけた竹が立っておりました。
子供の頃はおとぎ話を信じてたけど、あの頃の気持ちはどこへ行っちゃったんだろなぁ~自分の事だけど、子供ってすごい事かんがえるね。

FC2ブログランキングポチッとお願いしまぁ~す。

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

テーマ:絵日記 - ジャンル:育児

【2006/03/20 00:15 】
子供の頃のアホな想い出 | コメント(2) | トラックバック(0)
春が来れば思い出す~2


子供っていろんないたずらをしますね。
って私もよくやってました。あれは私が小学校の1年生か2年生くらいの
タケノコのおいしい季節の頃、私は幼なじみとよく近所の竹やぶで遊んでました。
ある日竹やぶに行ってみると、食べるには育ちすぎたタケノコが
ニョキニョキと生えているではありませんか。さあ、子供ならこの後の行動がわかりますよね。そうです、子供は加減を知りません。手当たりしだいに折って行ったのです。
山のように積まれたタケノコ 
 どうするんだよ!
とくに食べる為とかじゃなく、ただ ただ折りまくったのだ。
山積みのタケノコを見て、よくわからない達成感に浸るガキ二人。
夕方になり、このまま放置しておけばバレないのに、バカ二人は育ちすぎて食べれない
大きなタケノコを家に持って帰ったのです。
娘が大きなタケノコを持って帰ったら母親ならきっと聞くでしょう
母:「どうしたのタケノコ?」
子:「竹やぶで採って来た」
母:「どこの竹やぶ?」
こ;「○○の所の竹やぶ、○○ちゃんとい~ぱい採ったよ」
母:「……よその家の竹やぶでしょ
子:「へ
母:「採ったじゃなくて、盗ったになるの
山や竹やぶが誰かの土地とかなんて子供にわかる訳が無い。
こっぴどく怒られて、その日の晩ご飯が終わってから竹やぶの
持ち主の所へ謝りに行ったんですが、行った所が町内会長さんの家でした。
確かに竹やぶは会長さんの家の裏にあったのだ。
会長さんは大笑いして許してくれましたが、
そんな事とは知らず、かってに竹を切ったり秘密基地作ったりして
やりたい放題してました。
その時はかなりへこんでたけど、今となっては笑い話です。
あの竹やぶどうなってるかな~

FC2ブログランキング私の妹はタケノコ食べるとじんましん出ます。ポチっとお願い。
FC2ブログランキング 人気ブログランキング

テーマ:絵日記 - ジャンル:育児

【2006/03/07 00:19 】
子供の頃のアホな想い出 | コメント(1) | トラックバック(0)
春が来れば思い出す~(ダンナの場合)
(今回はダンナです)

バケツいっぱいのカエルの卵を持って帰ったヨメの
わりと近所のやっぱり田舎に住んでたダンナは
小学生の頃ヒキガエルをつれて帰ったことがあります。

当時図書館のヌシと化していた私が昼休みあたりに読んだ本に
ヒキガエルの扱い方が書かれていたのです。



おなかを手の平に乗せる感じで持つと大人しくするとの事
(うろおぼえなので実行しないように。怒らせると毒飛ばしてきます)

その日の帰り道、偶然田んぼの隅で体長10cm以上の(うろおぼえ)
立派なヒキガエルを発見。
覚えたての知識は実行に移したくなるものです。


ええ、家帰ったらそりゃもう怒られましたとも

FC2ブログランキング←ポチっとお願い
FC2ブログランキング 人気ブログランキング

テーマ:絵日記 - ジャンル:育児

【2006/03/05 06:39 】
子供の頃のアホな想い出 | コメント(1) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ